閉じる

公開日:2018年03月01日   更新日:2018年10月13日

スーパー/

ロゴ

株式未上場

キューピット

株式会社キューピット

正社員
ブックマーク
歴史と伝統のある老舗企業 女性の比率が高い会社 介護休暇・介護時短勤務制度
ストックオプション・社員持ち株制度 資格取得バックアップ

PRコメント

昭和33年より、新潟県内スーパーマーケットの先駆けとして店舗を展開。以来約60年間、お客様が毎日楽しく快適に暮らせるよう「食」に軸を置いた地域密着型営業に注力し、『おいしい・たのしい・やさしい』お店づくりを続けてきました。競争が激化する流通業界の中で、地域やお客様のニーズをより的確に反映し、「スーパーに行く」ではなく「キューピットだから行く」と言ってもらえるようなお店づくりを追求していきます。

☆全国的なコンテストで最優秀賞を受賞☆ オリジナル商品の開発に注力しています。

力を入れているのは、オリジナル商品の開発。どの食材を使って何を作るか、値段、包装、売場レイアウトなどイチから考案し、カタチにしていきます。最近では、地元産の食材を使ったお総菜の開発が盛ん。中でも、新潟市西区黒埼地区産の「くろとり茶豆」を使った『ずんだおはぎ』は、「デリカテッセン・トレードショー お弁当・お惣菜大賞2016」のスイーツ部門で最優秀賞を受賞!全国のスーパーやコンビニから商品が集まる中での栄誉でした。
今後もオリジナリティーある商品の開発を一層推進していきます。

☆前例のない企画にも臆せずトライ☆ 限定フェアや他社とのコラボ企画が好評です。

全国的に有名なスーパーとタッグを組み、その人気商品をキューピットで限定販売する「成城石井フェア」や「コストコフェア」なども展開。同業他社の商品を扱う型破りな企画ですが、新しいことにも臆せず挑戦するのが当社のスタイルです。前例がなくてもやってみることも、お客様満足度を高める戦略の1つなのです。
日頃からアンテナを張り、お客さまが喜ぶ「コト」や「モノ」を考える。その結果をタイムリーに反映し、「どこよりもお客さまに身近なスーパーでありたい」という創業当初からの姿勢を貫いています。

会社プロフィール
事業内容 スーパーマーケットのチェーンストアとして生鮮4部門(青果・鮮魚・精肉・総菜)を主力に、一般食品、酒類および日用雑貨を販売。
設立 1973年
資本金 8800万円
売上高 118億6577万円(2017年7月現在)
従業員数 695名 (2018年1月現在 男208名 女487名)
平均年齢 44.0歳(2018年1月現在)
代表者 代表取締役社長 堀川 裕司
本社所在地1 〒950-0864 新潟県新潟市東区紫竹7-12-1
TEL 025-273-9215
事業所 本部/新潟市
店舗/新潟市内(東区・中央区・北区・江南区)12店舗、五泉市2店舗
「キューピット」という社名 CLOSE UP!

「キューピット」という社名は、ローマ神話に「愛の神様」として登場する、背中に羽のついた弓矢を持っている子供の神様からつけられました。つまり、私たちの社名は、「愛」「思いやり」をテーマにしています。お客様の幸せを願って食生活に貢献し、私たちを取り巻く全ての取引先の方々と思いやりを持って接し、私たち全従業員がそのことを通じて生きがいを見い出せるように、という願いが込められています。

採用窓口 採用窓口名称 総務部総務課
住所 〒950-0864 新潟県新潟市東区紫竹7-12-1
受付電話番号 025-273-9215
Eメール s.murata@niigata-cupid.co.jp
担当者 村田沙織

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。