閉じる

公開日:2018年03月01日   更新日:2018年03月01日

運輸/倉庫/その他サービス

ロゴ

株式未上場

ダイイチカモツ

第一貨物株式会社

正社員
ブックマーク
CSRに積極的 歴史と伝統のある老舗企業 サークル・クラブのある会社
独身寮・社宅あり 資格取得バックアップ 公共性の高い仕事

当たり前を支える仕事

私たちは当たり前のように「モノ」に囲まれて生活しています。
お店に並ぶ様々な商品。 その商品を作り出すための原材料や部品。
「モノの流れ」が無くなれば人々の生活や経済は停滞してしまいます。

第一貨物の仕事は「モノ」が各地に行きわたるよう機能すること。いわば”血管”の役割を果たしています。
「モノ」があるところ全てに私たちの出番があり、その出番は決してなくなることはありません。

【イノベーション】を創出し続ける会社

現在、物流業界で当たり前のように行われている『貨物バーコード管理』『貨物追跡サービス』みなさんも一度は使ったことがあるのではないでしょうか。このサービスは1989年8月に当社が業界に先駆けて導入したサービスです。創業以来顧客ニーズに合うサービスを提供してきた当社では、現在も強みである『情報力』を活かした新たな付加価値(イノベーション)を構築中です。そして、このイノベーションの創出にあたってはまだまだアイディアが必要であり、当社ではそのアイディアが若い方から出るものと確信しています。次代のスタンダードとなる物流の形を創造し、最前線で引っ張っていける環境が当社の魅力です。

充実の研修制度で確実にスキルアップ

当社では、職種や階層を問わない教育プログラムを実施しています。緑豊かな自然に恵まれ、充実した施設を誇る中央研修所では、新入社員、セールスドライバー、幹部社員など、さまざまな研修を事務系・技能系別に、そして管理職、一般職などの職位による階層別と、事務職、運転職、現業職などの職種により、専門別に分けられた教育体系に基づいた多角的カリキュラムのもとで、「能力開発」と「教育訓練」が行われています。研修の内容は、教育内容に合わせ外部教育機関を社内講師を組合わせて実施。また、福利厚生も充実。全国の営業所近辺に社員寮を完備しており、3000円(家賃・光熱費含む)で年齢に関係なく利用する事ができます。

会社プロフィール
事業内容 当社のメイン事業は『トータル・ロジスティクスサービス』であり、貨物輸送とロジスティクスを同時に行うサービスです。

○貨物輸送サービス
当社の持つ全国の事業所ネットワークを活かし、主に「特別積合わせ輸送」という輸送形態で広範囲の効率的な輸送を提供しています。
毎日1,000便以上の定期便が全国の拠点を行き交っており、産業や皆さんの生活を陰ながら支えている当社の主力ビジネスです。

○ロジスティクス・サービス
お客様の製造・販売といったコア事業に関わる物流付帯業務(保管・荷役・包装・流通加工・情報管理)を、当社がオーダーメイドの形で設計・運用します。お客様企業の業務効率化に寄与することができる物流業界でも注目を集める成長ビジネスです。

いずれのサービスも、メインとなるのは法人や企業のお客様。
企業間物流で社会をしっかり支えています。

設立 1941年3月
資本金 1億円
売上高 690億7400万円(2017年3月期)
社員数 4336名 (2017年4月現在 男4213名 女123名)
平均年齢 43.5歳(2017年4月現在)
代表者 代表取締役社長 武藤 幸規
本社(山形) 〒990-0033 山形県山形市諏訪町二丁目1番20号
TEL 023-623-1411
営業本部(東京) 〒135-0062 東京都江東区東雲一丁目7番12号 KDX豊洲グランスクエア3階
事業所
◆本社
 山形県山形市諏訪町二丁目1番20号

◆営業本部
 東京都江東区東雲一丁目7番12号 KDX豊洲グランスクエア3F

◆支店営業所(全国68か所/ベトナム)
 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、 新潟県、長野県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、ベトナム
関連会社 東北第一物流(株)、庄内定温輸送(株)、長野第一物流(株)、名古屋第一物流(株)、大阪第一物流(株)、福島第一物流(株)、新潟第一梱包運輸(株)、第一梱包運輸(株)、東京第一物流(株)、(株)第一流通サービス、都留貨物自動車(株)、日本アバカス(株)、ジャパン・トランズ・ライン(株)、上海特耐王第一物流有限公司(※中国)
変化し続ける業界 CLOSE UP!

物流業界は近年、お客様から依頼された貨物を特定の場所に輸送するという従来のビジネスから大きく変化し、【物流新時代】と呼ばれております。


現在のお客様のニーズは多様化・複雑化を続けており、昨日まで提供してきたサービスが今日も通用するという時代ではありません。


常にお客様の求める「ニーズに合う」サービスを提供し続けなければいずれは競争に負けてしまします。


このような中、当社では貨物追跡サービスの導入など新たなサービスを提供してきました。


今もなお強みである【情報力】を活かした新たな付加価値【イノベーション】の創出に取り組んでいます。


当社では、今後も時代に合ったサービスを提供し、選ばれ続ける企業を目指し邁進していきます。

沿革

昭和16年3月 山形合同貨物自動車株式会社設立

昭和17年4月 15社を合併して山形県第一貨物自動車に商号変更

昭和26年9月 第一貨物自動車株式会社に商号変更

昭和55年6月 コンピュータの全店オンライン開始

昭和63年3月 総合通信システム開通

平成元年8月 貨物オンラインシステム(POS)開始

平成2年7月 第一貨物株式会社に商号変更

平成9年5月 3PL(サードパーティーロジスティクス)事業開始

平成19年6月 本社組織を二本部制に変更(管理本部・営業本部)

平成22年11月 環境保全を目的に「創生の森」へブナの木3,000本植樹

平成23年3月 新たなコーポレートカラーの制定とVIを一部改訂

平成23年5月 中国に現地法人、上海特耐王第一物流有限公司を設立

平成24年4月 トナミHD株式会社、久留米運送株式会社と共に合弁会社を設立

平成24年10月 ディー・ティー・ホールディングス株式会社を設立

平成25年10月 久留米運送株式会社と共同運行開始

平成26年4月 ベトナム・ハノイへ駐在員事務所を開設

平成26年11月 第二種利用運送事業(外航海運)開始
国際フレイトフォワーダーズ教会(JIFFA)に加入

平成28年7月 (株)ナビトランス社買収

採用窓口 採用窓口名称 第一貨物株式会社 本社 人事部
住所 〒990-0033 山形県山形市諏訪町二丁目1番20号
受付電話番号 023-623-1411
Eメール saiyou@daiichi-kamotsu.co.jp
担当者 細谷 泰士(ほそや やすし)、向谷地 綾那(むかいやち あやな)

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。