閉じる

公開日:2018年03月01日   更新日:2018年03月01日

総合商社/

ロゴ

東証一部上場/名証一部上場/地方市場上場

ミツイブッサン

三井物産(英文名 MITSUI & CO., LTD.)株式会社

正社員
ブックマーク
育児支援制度が整備されている会社 大学院・MBA留学制度あり フレックス制導入
海外勤務のチャンスあり

一人ひとりが「挑戦と創造」

時代とともに変化、多様化するニーズや課題と向き合い、それを解決する仕組みづくりに挑戦し、新しい価値や豊かさを生み出していく。三井物産は「自由闊達」な企業文化の下、「挑戦と創造」を繰り広げ、さまざまなビジネスをグローバルに展開しています。

会社プロフィール
事業内容 「必要なモノやコトを必要としている人々に届ける」という使命を果たすため、国・地域やお客さま、人やモノ、事業や情報、アイデアや技術などをつなぎ合わせ、時代とともに移り変わる社会のニーズに常に応えるべく、多岐にわたるビジネスを展開しています。
事業は金属、機械・インフラ、化学品、エネルギー、生活産業、次世代・機能推進の各分野においてお客さまのニーズに沿った機能を発揮し新たな価値を生み出しています。
設立 1947年(昭和22年)7月25日
資本金 3414億8164万円
売上高 4兆3639億6900万円(IFRS基準、収益合計、2017年3月期)
社員数 5971名 (2017年3月31日現在)
代表者 代表取締役社長 安永 竜夫
本社所在地1 〒100-8631 東京都千代田区大手町1-1-3丸の内ガーデンタワー
本社所在地2 〒100-8631 東京都千代田区大手町1-3-1JAビル
事業所 事業所数: 138拠点 / 66ヶ国・地域
国内: 12 (本店: 1 支社: 6 支店: 5)
海外: 126 (海外店: 32 現地法人: 94 (現地法人本店34))
(2017年12月1日現在)
求める姿勢 CLOSE UP!

三井物産。それは志を実現する場。
当社は変わりゆく時代のニーズを捉え、先駆けとなる事業を多種多様な個が挑戦と創造を繰り返し、実現してきました。
三井物産の「挑戦と創造」の源泉には、「人材主義」「自由闊達」といった創業時から根付いているDNAがあります。これらに共感し、意志や想い、そしてやり抜く力を持ったチャレンジャーを我々は求めています。
一人一人の「挑戦と創造」が、三井物産を進化させ、世界を変えていくのです。

人材育成について

三井物産にとって最も重要な資産は人材です。当社は、長年「人材主義」を経営理念に掲げ、社会に役立つ人材を育成・輩出することを使命と考えてきました。そして、そのことからしばしば「人の三井」と呼ばれてきました。

かつての商社では「その道のプロ」を育成するために、ひとつの部署に長期間在籍し、専門的な知識をじっくりと時間をかけて習得することが一般的でした。しかし現代では、世界経済の急激な変化が続く中でもあらゆる局面で競争力を発揮できる、自律性・主体性・柔軟性・適応性を兼ね備えた人材が求められています。このため三井物産では、どの社員も必ず「異なる事業領域」を経験させ、部門や国・地域の枠組みを超えた人材登用・配属を行っています。キャリアを重ねるたびに、そこで新しく得た能力を、次なる新規事業の創造やより規模の大きな事業の経営に役立てながら三井物産の社員は成長していきます。

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。