閉じる

公開日:2018年03月01日   更新日:2018年09月28日

エネルギー/建設/住宅・リフォーム/石油/自動車/ガス

ロゴ

株式未上場

サンヨウコウネツ

三洋興熱株式会社

正社員
ブックマーク
ISO規格取得済 シェアトップクラスを誇る会社 歴史と伝統のある老舗企業
資格取得バックアップ 転勤無し勤務地限定
エントリー
企業関連リンク HPはこちら

PRコメント

「夢も大切なエネルギー」
三洋興熱は創業以来69年、常にエネルギーを中心として、地域の皆様に快適でぬくもりのある生活環境を提供することを目標としてきました。

中小企業の良さは、大企業に比べてやりたいことが出来る環境があることです。会社と働く人が成長するために、働く人の志向に合わせながらスキルアップできる仕組みづくりも考えております。

私たちの仕事について

私たちは現在、車のトータルメンテナンスを行う「カーライフ&エネルギー事業」、LPガス等を扱う「ホームライフ事業」、冷暖房、空調、衛生設備工事を行う「設備事業」この3つの事業を主として地元「十勝」の皆様の快適な暮らしを支えています。

車に乗るときや、家にいるとき、皆さんは当たり前のようににエネルギーを使っています。
私たち、三洋興熱の仕事はその「当たり前」を生み出し、お客様に喜んでいただくことです。
多くの人の生活の土台を作る、大変やりがいのある仕事です。

また、平成29年10月に本社の耐震改修を行いました。社員が安全で快適に仕事ができる環境の整備を進めております。

お客様に感動を、地域を豊かに

経営理念は「夢も大切なエネルギー、熱意と創意工夫でお客様に感動を、社会を豊かに、一人ひとりの幸せを」です。

その理念のもと、人材育成につとめ、「明るく楽しく元気に」を理想として、個人の能力を生かし、働き甲斐のある、風通しの良い社風と心身ともに安全で健康な職場環境を目指しています。
 またラリー北海道や勝毎花火大会等への協賛を通して魅力ある地域づくりに微力ながら協力しております。
 写真はスーパーピット中央店におけるラリー北海道公式車検の際に撮ったものです。

会社プロフィール
事業内容 ■カーライフ&エネルギー事業
スーパーピット車検
自動車整備
鈑金塗装
車両販売(新車・中古車)・買取
カーリース(フラット7・SMFLキャピタル)
損害保険(東京海上日動・損保ジャパン日本興亜)
ボディコーティング
グレードアップメンテナンス
車のエステサロン泡ムートン洗車
超はっ水高級洗車
モービルサービスステーション
灯油
重油
工業用潤滑油

■ホームライフ事業
LPガス販売
ガス器具の販売
住宅設備機器の販売
冷暖房機器の販売
ハイブリット給湯システム
ガスヒートポンプ
KHP
コージェネ
エコシステム
リフォーム
住宅関連商品
ロードヒーティング
石炭
オイルコークス

■設備事業
冷暖房・空調・衛生設備工事・施工
メンテナンス
システムリニューアル
太陽光発電システム
創立 1949年8月10日
資本金 3000万円
年商 41億4000万円(2018年3月期)
社員数 95名 (2018年4月現在 男74名 女21名)
平均年齢 43.1歳(2018年4月現在)
代表者 取締役社長 笹井 祐三
本社所在地1 〒080-0018 北海道帯広市西8条南7丁目1番地
TEL 0155-22-1211
事業所 スーパーピット中央店(帯広市西8条南9丁目)
スーパーピット東店(帯広市東9条南5丁目)
スーパーピット緑ヶ丘店(帯広市西8条南17丁目)
スーパーピット西帯ニュータウン店(帯広市西20条南4丁目)
関連会社 (株)三光工業
太平洋商産(株)
会社沿革 CLOSE UP!

昭和24年8月 三洋石炭販売株式会社を設立
本社を帯広市西5条南13丁目におき、石炭の販売を始める
昭和26年12月 本社を帯広市大通り南8丁目に移転する
昭和35年7月 プロパンガスの販売を開始
昭和36年11月 帯広市東9条南5丁目にガソリンスタンド第1号店を開設、石油の販売を始める
昭和46年9月 設備事業部を開設 冷暖房・空調・衛生設備工事を開始
昭和54年1月 創立30年を期し、社名を三洋興熱株式会社に変更
昭和58年12月 損害保険の販売を開始
平成11年6月 ロードヒーティング事業を開始
平成11年8月 ユーザー車検代行を始める
平成13年5月 設備事業部においてISOを認証取得(JMAQA-1044/ISO9001)
平成14年11月 帯広市西8条南9丁目にトータルカーメンテナンスショップのスーパーピット中央店を開設、北海道運輸局認証工場取得(第5-477号)
車検、鈑金・塗装工場、洗車ドーム、給油ピット事業を始める
平成15年8月 北海道運輸局 指定自動車整備事業の指定取得(第5-212号)
平成16年4月 スーパーピットにて車両販売事業を始める
平成22年5月 ハイブリッド給湯暖房システムを始める
平成23年6月 クレンジング高級洗車システムを開発・導入
平成26年12月 若者応援企業宣言
平成27年5月 車両買取業務を始める
平成28年9月 マイカーリース「フラット7」を十勝管内で初めて開始
平成29年10月 本社耐震改修

「夢も大切なエネルギー」社長 笹井祐三

三洋興熱株式会社は創業以来69年になりますが、常にエネルギーを中心として、地域の皆様に快適で温もりのある生活環境を提供することを目標に努力してまいりました。この間皆様には大変なご愛顧を賜わり心からお礼申し上げます。

弊社はエネルギー事情が激変する中、変化に対応し新しい事業を展開してきた結果、現在は石油並びに車のトータルメンテナンスを扱う「カーライフ&エネルギー事業部」、LPガスを中心とした生活関連商品を扱う「ホームライフ事業部」、冷暖房空調衛生設備工事を行う「設備事業部」の3現業部門に、資産管理のクリエート事業部、経理総務部を加えて5部門の体制となっております。又、環境問題という新しい時代の要請に伴い、様々な先端技術に積極的に取り組んでいます。イノベーションを追及し、かつ時代の変化を乗り越える対応力を備えていることは我が社の強みの一つだと考えております。

日頃、私たちが最も大切にしていることは、お客様にご満足をいただける商品、技術、サービスを提供することです。永年お取引いただいているお客様から「三洋さんに任せれば安心だ」とよく言っていただきます。こうした声に慢心することなく、これからもお客様との信頼関係を大切にして、お客様第一主義を貫いてまいります。そして、私たちは青い空と緑の大地である北海道・とかちを愛しています。地域の一員として地域の行事に参加したり協賛するなど、微力ではありますが、魅力ある地域づくりに参加してまいります。

我が社の創業の精神は「和合」、チームワークを旨としてまいりました。今後もチームワークと近代的な内部統制システムのもとスムーズな課題解決を目指します。人材は申すまでもなく会社の宝です。人材育成につとめ、「明るく楽しく元気に」を理想として、個人の能力を生かし、働き甲斐のある、風通しの良い社風と心身ともに安全で健康な職場環境を目指します。

最後になりましたが、財務の健全性は我が社のもう一つの強みと考えます。事業の遂行に当たって、ビジネスモデルを確立し、コンプライアンス(法令順守)を重視し、地道な努力を積み重ねて、経営の安定をはかってまいります。どうか皆様には、変わらぬお引き立てをいただきますようよろしくお願いいたします。

採用窓口 採用窓口名称 三洋興熱株式会社 総務部
住所 〒080-0018 北海道帯広市西八条南7丁目1番地
受付電話番号 0155-22-1211
Eメール somu@eco-sanyo.co.jp
担当者 須田
エントリー
企業関連リンク HPはこちら

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。